あだこだblog

あだこだblogは2chやtwitterでの 日常の生活における様々な出来事、 おもしろネタ、ニュース、芸能などをまとめたブログです

    経済


    老後人生を狂わす「総額1兆円」過払いの遺族年金という大問題 - 現代ビジネス
    会計検査院が、遺族年金受給者の多い年金事務所を複数調査したところ、受給者約1万人のうち1000人弱、つまり10%もの受給者に過払いがあったのだ。その総額は18億円以上にものぼった。 報道されているのはここまでだが、当然この18億円という数字は氷山の一角に過ぎない。 日本全体での遺族年金の受 ...
    (出典:現代ビジネス)



    (出典 www.klao.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/12/15(金)04:40:48 ID:XWh

    そんな仕事ないんか


    【弁護士事務所「過払い過払い過払いイイイイイ!!!!!」】の続きを読む


    モナコインが上がり続け1日で1000円から2000円になる異常事態! この流れに乗るために今すぐ取引を行うには? - デイリーニュースオンライン
    ビットコインとモナコインがあるけど結局どっちがおすすめなの? そんな疑問にぶち当たると思うが、結局仮想通貨なので、何を信用で上がり下がりしているのか状況が判断しにくい。ビットコインもモナコインも下がるときは下がるし上がるときは上がり続ける。 現在ビットコインは130万円の値が付いているが、130万円無くても購入は可能 ...
    (出典:デイリーニュースオンライン)



    (出典 seiyablog.com)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/12/07(木)02:16:11 ID:l2c


    (出典 i.imgur.com)


    取引価格が連日の右肩上がりで高騰してる模様


    買っとけばよかったンゴねぇ…


    【【速報】仮想通貨モナコイン、やばい】の続きを読む


    消費税の転嫁状況に関するモニタリング調査(10月調査)の調査結果を取りまとめました - 経済産業省 (プレスリリース)
    転嫁状況について、事業者間取引では89.2%、消費者向け取引では78.1%の事業者が「全て転嫁できている」と回答し、前回比でそれぞれ△0.2ポイント、△0.6ポイントでした。「全く転嫁できていない」と答えた事業者は、事業者間取引では2.3%、消費者向け取引では3.8%で、前回比でそれぞれ+0.7ポイント ...
    (出典:経済産業省 (プレスリリース))



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/12/03(日)08:43:55 ID:RNR

    なんで国民から奪うのか


    【消費税増税するまえに公務員の給料下げるべき】の続きを読む


    給料が下がっている国は世界でも稀 大前研一氏が語る日本の問題点 - マネーポストWEB
    日本は給料が20年も上がらず、初任給は平均20万円ほどのままで、今や欧米先進国に比べて大幅に低くなっている。世界第3位の経済大国でありながら、名目賃金は、OECD(経済協力開発機構)35か国中で19位だ(2016年/ドル換算)。しかも、2000年時点の賃金と現在を ...
    (出典:マネーポストWEB)



    (出典 xn--n8jtc3e583sy8zaivzwcg.nagoya)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/12/01(金)08:39:52 ID:v8U

    手取りは230万ちょいしかないやんけ・・・


    【高卒5年目ワイの今年1年間の給料、330万しかないー  -;】の続きを読む


    2017年冬、公務員のボーナス平均支給額 - All About NEWS
    国家公務員(管理職および非常勤を除く一般行政職)の2017年夏ボーナス(期末手当、勤勉手当)の平均支給額は64万2100円で前年比1.9%増でした。2016年の人事院勧告に基づき、ボーナス(期末手当・勤勉手当)の支給月数が1.995か月分から2.045か月分に引き上げられ ...
    (出典:All About NEWS)



    (出典 xn--pck6bd3lqaw9d.com)



    1 名無しさん@涙目です。 :NG NG BE:232392284-PLT(12000).net


    国家公務員(管理職および非常勤を除く一般行政職)の2017年夏ボーナス(期末手当、勤勉手当)の平均支給額は64万2100円で前年比1.9%増でした。
    2016年の人事院勧告に基づき、ボーナス(期末手当・勤勉手当)の支給月数が1.995か月分から2.045か月分に引き上げられたからです。

    2017年冬ボーナスも同様にアップする見込みとなっており、平均支給額は前年比2.4%増の72万1841円と予想されています(※1)。

    (※1)三菱UFJリサーチ&コンサルティング「2017年冬のボーナス見通し」(2017年11月8日発表)より

    https://news.allabout.co.jp/articles/c/472152/


    【冬のボーナスがある人何買う?】の続きを読む

    このページのトップヘ