あだこだblog

あだこだblogは2chやtwitterでの 日常の生活における様々な出来事、 おもしろネタ、ニュース、芸能などをまとめたブログです

    政治


    山尾志桜里議員と「W不倫疑惑」 弁護士が妻と離婚へ - ライブドアニュース - livedoor
    山尾志桜里議員との不倫疑惑があった弁護士が、妻と離婚することが判明した。弁護士の政策顧問就任が報じられた選挙後に、妻が離婚を決断したという。山尾氏と弁護士からは離婚の経緯などについて回答を得られていないとのこと.
    (出典:livedoor)



    (出典 www.kanaloco.jp)



    1 名無しさん@涙目です。 :NG NG BE:618588461-PLT(36669).net


    山尾志桜里“W不倫疑惑”倉持弁護士がついに離婚へ

    今年9月に「週刊文春」が報じた山尾志桜里議員(43)の「W不倫疑惑」。お相手の倉持麟太郎弁護士(34)が妻と離婚することが分かった。

    倉持氏の妻・A子さんの友人は「山尾さんの言動はブラックジョーク」と断じた上で、次のように語る。
    「今年の夏、A子は脳梗塞の兆候が見つかったため、実家に子供を連れて帰っていました。あろうことか、その時期に2人は自宅で密会していた。
    脳梗塞、夫の不倫とショッキングな出来事が続いたA子の心中はいかばかりか。彼女の親族も呆れ果てています」

    そしてA子さんはついに「離婚」という大きな決断を下す。倉持氏の政策顧問就任が報じられた選挙後のことだ。
    療養中のため、A子さんは仕事もできず、子育てもままならないことから、泣く泣く親権を倉持氏に渡すことになったという。

    A子さんに取材を申し込むと、代わって対応した彼女の家族は離婚の事実を否定せず、親権について次のように語った。
    「ずっと一緒に息子といられなくても、とにかく今はなんとか体調を万全に戻したいというところなので、本当にすみません」

    山尾氏と倉持氏に対し、離婚の経緯などについて聞いたが、回答は得られなかった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171206-00005246-bunshun-pol


    【【速報】山尾志桜里、離婚 当人は体調もままならぬ為、子供は倉持麟太郎が引き取る模様】の続きを読む


    国民年金保険料、平成に入ってから「約2倍増」50年前からは160倍以上 - ZUU online
    社会保険料負担が、年々増えているのは皆さんもご承知だろう。社会保険の代表「年金保険料(国民年金保険料)」については平成に入って以来、なんと「倍増」しているのだ。もっと言えば、56年前の昭和36年からに至っては、160倍という驚きを通り超える増加なのだ。 もっとも、金利・物価上昇を加味する必要はある。人 ...
    (出典:ZUU online)



    (出典 wiselife.biz)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/12/06(水)09:54:55 ID:xuK

    去年 月収2500円あっぷ
     ↓
    社会保険料 6000円あっぷ

    今年 月収7500円あっぷ
     ↓
    社会保険料 10000あっぷ

    実質 手取りが毎年減ってる罠は何なの??????


    *自民党まじ*やあああああああ!!!!!!!!!!!!

    本気で**野郎共!!!!!!!!!!!


    【社会保険料が上がったよー!!!!!!】の続きを読む


    消費税の転嫁状況に関するモニタリング調査(10月調査)の調査結果を取りまとめました - 経済産業省 (プレスリリース)
    転嫁状況について、事業者間取引では89.2%、消費者向け取引では78.1%の事業者が「全て転嫁できている」と回答し、前回比でそれぞれ△0.2ポイント、△0.6ポイントでした。「全く転嫁できていない」と答えた事業者は、事業者間取引では2.3%、消費者向け取引では3.8%で、前回比でそれぞれ+0.7ポイント ...
    (出典:経済産業省 (プレスリリース))



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/12/03(日)08:43:55 ID:RNR

    なんで国民から奪うのか


    【消費税増税するまえに公務員の給料下げるべき】の続きを読む


    モリカケ問題が沈静化しない理由 - 日経ビジネスオンライン
    というよりも、納得していない側の陣営が大騒ぎしている中で、それでもなお一方的な形で手続き上の決着を急いだ政府の姿勢に驚いているからこそ、今回、私はこの話題を蒸し返すことを決意したわけで、加計学園問題は、これから先、認可の適正さの問題という当初の設定を ...
    (出典:日経ビジネスオンライン)



    (出典 i.ytimg.com)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/12/01(金)11:03:58 ID:MD3

    役人の文書なんかの管理がずさんすぎた結果


    【結局モリカケ問題って全く解決しないまま終わりそうよな】の続きを読む


    少年法論議 教育力で立ち直りを - 東京新聞
    仮に十八歳未満に引き下げれば、現在のほぼ半分の事件が少年法の手続きの対象外となる。つまり家庭裁判所の調査官らによる成育歴や心身の状況、家族や交友関係などの調査、さらに少年鑑別所での心理学など科学的な調査などが受けられない。ほとんどが起訴猶予処分 ...
    (出典:東京新聞)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/11/27(月)07:34:42 ID:ul8

    実際役にたっとるん?


    【少年法とかいう法律】の続きを読む

    このページのトップヘ