あだこだblog

あだこだblogは2chやtwitterでの 日常の生活における様々な出来事、 おもしろネタ、ニュース、芸能などをまとめたブログです

    ペット


    狂犬病ワクチン、「格安」広がる 獣医師会は反発、なぜ - 朝日新聞
    飼い犬への年1回の接種が義務づけられている狂犬病ワクチンをめぐって、獣医師がもめている。自治体からの委託で集団接種をしている獣医師会の設定料金に対して、獣医師会に所属しない獣医師が格安で実施。愛犬家にはうれしいことだが、獣医師会は「国民の健康を守る ...
    (出典:朝日新聞)



    (出典 psnews.jp)


    狂犬病ワクチンの格安は飼い主とっては嬉しい響きですが・・・

    1 和三盆 ★ :2017/08/16(水) 05:35:30.37 ID:CAP_USER9.net

    2017年8月16日5時2分
     飼い犬への年1回の接種が義務づけられている狂犬病ワクチンをめぐって、獣医師がもめている。自治体からの委託で集団接種をしている獣医師会の設定料金に対して、獣医師会に所属しない獣医師が格安で実施。愛犬家にはうれしいことだが、獣医師会は「国民の健康を守るワクチンなのに、このままでは接種率が下がってしまう」と反発する。いったい何が起きているのか。

     本間獣医科医院(本院・静岡県磐田市)は今年、ホームセンターなど21都府県の305カ所で狂犬病のワクチン接種を行った。料金は1回2千円(税抜き)。獣医師会の設定料金より3割ほど安い。「消費者サイドに立って、安全なワクチン接種を適正な値段でやっている」

     こうした動きの広がりに対して、獣医師会からは「国民の健康のための事業で、ビジネス感覚でディスカウント(値下げ)が広く行われている」といった批判が出ている。

     狂犬病のワクチン接種は、狂犬病予防法で義務づけられている。飼い主は同法に基づいて自治体に犬を登録。自治体は毎年4~6月に集団接種を行い、登録された犬の飼い主に接種を呼びかける。自治体が集団接種を委託するのが各地の獣医師会で、料金は1回3千円前後がほとんどだ。

     この料金設定は、自治体の了解のもとで決められる。獣医師会にとっては重要な収入源で、その一部は獣医師向けの狂犬病の講習会など公益事業にも使われる。収入が減ると獣医師会が弱体化し、自治体による集団接種の実施に悪影響が出る、というのが獣医師会側の主張だ。

     実際、獣医師会の組織率は低下している。日本獣医師会によると、2004年の組織率は約88%だったが、14年は約69%に落ちている。

     一方で、獣医師会に所属していない獣医師らは、「集団接種ではなく、ホームセンターなど身近な場所で行えば、利便性が高く、飼い主は接種しやすくなる」と主張する。こんなデータがある。神戸市で11年に接種を受けた約5万9千匹のうち、約1万9千匹は獣医師会に所属していない獣医師が実施したという。

    (出典 www.asahicom.jp)


    【狂犬病ワクチン、「格安」広がる 獣医師会は反発…???】の続きを読む


    カワイすぎ!ペットと飼い主の「おそろいネイル」が密かに流行中 - http://autopro.co.jp/
    マニキュアにはペットにとって有害な化学物質も含まれていることから、猫や犬の爪に人間と同じ商品を直接使用するのは危険なケースも。 ブームのキッカケを作った女性の場合、猫の爪をカバーする専用のゴム製ネイルキャップに自分と同じマニキュアを塗り、それを飼い猫の爪 ...
    (出典:http://autopro.co.jp/)



    (出典 proshop-murakawa.com)


    ペットは高年齢期になるとほんとお世話が大変ですね~w

    1 名無しさん@おーぷん :2017/07/06(木)10:09:09 ID:bgb

    お金がかかる
    *だ時かわいそう
    世話をしないといけない
    布団などにおしっこをされる
    家にものを壊される
    長い間家を空けられない
    災害時などほっておけない


    【ペットって飼わない方がいいよな】の続きを読む


    避妊と去勢手術がなされていない野良猫オスメス2匹いたら、4年で2万匹に!? - ダイヤモンド・オンライン
    アメリカのロースクールで学び、現在、一橋大学大学院で動物福祉を学ぶ、法学研究者の卵、本庄萌さんが、高校生から現在まで世界8ヵ国のアニマルシェルターを巡り、その現状を『世界のアニマルシェルターは、犬や猫を生かす場所だった』という一冊にまとめました。構成・編集 ...
    (出典:ダイヤモンド・オンライン)



    (出典 www.animal-surgery-center.com)



    1 わんにゃん@名無しさん :2017/06/15(木) 20:10:51.43 ID:PynviyKy.net

    鹿も猫も同じ哺乳類なのに、なぜ猫だけ優遇されるのか???

    しかも、猫は憤慨、騒音などを引き起こす害獣でもあるのに・・・・


    【【日本は猫に甘すぎる】鹿が増える→殺される、肉は廃棄 猫が増える→エサやり継続、避妊手術】の続きを読む


    知人のペット葬に「香典」出すべき? 「ペットロス」の癒し方がネットで話題 - J-CASTニュース
    家族同然、子ども同様にペットを飼う人が多くなり、犬猫が逝った時に「ペット葬」を行なう人も増えている。知人が大切なペットを失った時、どんな風に悼みの言葉をかければよいのか気を使う人が少なくない。 そんな中、ペットの葬儀に「香典」を出すべきかどうか、ネット上で話題に ...
    (出典:J-CASTニュース)



    (出典 www.eternal-pet.com)


    ペットとの別れは本当に辛いものがありますわ~!特にペッが老いた時の介護そして別れ「辛いわー  -;)

    1 ニカワ ★ :2016/07/18(月) 00:38:25.91 ID:CAP_USER9.net


    (出典 www.sankei.com)


     「どうした? 元気が無いじゃないか」、「課長……実は最近うちの犬が亡くなって」、「ペットロスか、深刻だな」--かなり一般にも知られるようになってきたペットロス症候群。その落ち込みの深さと回復までの時間の長さは、経験したものでなければ想像できないだろう。場合によっては数ヵ月経っても一向に改善せず、日常生活に支障が出てしまうこともある。

    「教えて!goo」にも、「ペットロスの相談」といった内容が寄せられている。相談者は、家で可愛がっていた猫が痙攣を起こし、病院へ行く間もなく*でしまったとのこと。特に相談者の母親の落ち込みが深刻で精神的に不安定となっているため、「ペットロスの怖さを痛感しています。いいアドバイスがあれば教えてください」とのことである。

    立ち直る方法は、人により様々

     この相談に対し、回答してくれた方の多くが、自らもペットを亡くした方々であった。

     「『新しい猫を飼え』という言葉はひどいと思われていますが、これこそが一番立ち直ることができる最善のことだと思います」(2728さん)

     「額に今までのスナップ写真を多数貼り付け、3個居間の壁に掛けています。色々な写真を見ていると思い出しますが、一日一日心の中から出ていくような気になりました」(bwv140さん)

     「確かに、辛いし精神的にも不安定になりますが、周りが見守りながら、本人が、その子が亡くなったことと向き合っていくしかないと思います」(9271022さん)

     上記はすべてペットを亡くされた方からの回答であり、新しいペットを飼うことを提案している2728さんも最初は新しいペットを飼うことにひどく反論したそうで、それぞれの回答に深い葛藤と重みがある。また、上記以外の回答の中には、「その辛さから立ち直るすべは本当に人各々で、正解はないとも思っています」(noname#166272さん)という意見も見られた。

    ペットの葬儀がロス症状を緩和

     では、どのようにしたらペットロスから立ち直れるのだろう。いや、すぐには立ち直れないのは当然のことなのだから、なんとか症状を緩和することはできないのだろうか。こうしたことについて詳しい、心に残る家族葬の葬儀アドバイザーに話を伺った。

     「命あるペットと一緒に暮らすことで必ず訪れる悲しみにもまた遭遇しなければならないことは、皆さん承知しているつもりでしょう。しかしながら、本当にそのときが訪れたら、どれほどのつらさを味わうのでしょうか。計り知れない悲しみにより、ペットロスに陥る飼い主さんは少なくありません」

     確かに、いずれペットが*ことは分かっているつもりでも、ペットの死をイメージすることを遠ざけてきてしまった人は多いかもしれない。

     「このペットロスの一つの原因として、『愛するペットの死を気持ちの上で受け入れられない』という場合があるのですが、実は『ペットの葬儀』を行うことにより、飼い主さんが現実を受け入れるきっかけとなるケースがあるようです」

     ペットの死をイメージできなかった頃と同様に、*でしまっても飼い主がそれを意識したがらないということだろうか。そして、葬儀を行うことで、飼い主が  「愛するペットはもうこの世にはいないんだ」ということを自覚するということだろうか。

     「葬儀によって飼い主さんが気持ちの整理をつけ、前に進むことにより、ペットロスの緩和につながるのです」

     すべてのケースに通ずるわけではないようだが、ペットの葬儀がペットロスの緩和をもたらすケースは実際にあるようだ。気持ちの整理をつけるためにも、葬儀によりペットをきちんと見送ることは大切なことなのかもしれない。

    ●専門家プロフィール:心に残る家族葬 葬儀アドバイザー

    「葬儀の参列者を遺族や近親者など、本当に故人を亡くした悲しみを共有できる方だけに限定」し、「世間体を重視している感のある告別式を簡素化」する家族葬の提案を行う。


    【ペットロスを癒すために…ペット葬儀を行うことでロス症状を緩和できる!?】の続きを読む


    犬987・8万匹、猫984・7万匹/飼育実態メモ - 日刊スポーツ
    一般社団法人ペットフード協会は今年1月、昨年の犬と猫の飼育実態調査の結果を公表した。全国の推計飼育数は、犬は約987万8000匹、猫は約984万7000匹。猫ブームを追い風に猫が初めて犬を超えるかと期待されたが、犬が逆転を許さなかった。犬は12年から減少 ...
    (出典:日刊スポーツ)



    (出典 xn--ruqu92eenf16x.co)


    ペットの飼い方も色々工夫が必要ですね!

    1 名無しさん@おーぷん :2017/02/28(火)18:50:32 ID:IKO

    ずっと室内飼いをしてきた猫が、何かの拍子に家の外に出てしまうと、迷子になって戻ってこれないことがあります。

    飼い主としては、無事でいるのか不安でたまらないことでしょう。

    そんなとき、猫が自力で戻ってきやすいように「最初にすべき行動」があるそうです。

    「もし屋内で飼っている猫が外に出て迷子になってしまったら、トイレの箱を玄関の外に置くといい。においが1マイル先まで届き、家に帰ってこられる」


    【室内飼いの猫が外に出てしまい戻ってこないとき、どうしますか?】の続きを読む

    このページのトップヘ