あだこだblog

あだこだblogは2chやtwitterでの 日常の生活における様々な出来事、 おもしろネタ、ニュース、芸能などをまとめたブログです

    行事


    結婚式のご祝儀に関するお悩み解決!これで決まりの超基本マナー - 日刊大衆
    間柄や未婚か既婚で変わる!? 気になる結婚式のご祝儀、金額相場一覧. 結論から言ってしまうと、ご祝儀の一般的な相場は3万円である。なぜかと言うと、ごく普通の披露宴の料理と飲物代が1人1万円から2万円前後、お土産になる引出物が5000円前後のため、新郎新婦は招待客1人あたり1万5000千円から ...
    (出典:日刊大衆)



    (出典 d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net)



    1 風吹けば名無し :2017/12/11(月) 05:57:19.72 ID:kyqFegme0.net

    ワイ将、余裕の欠席通告
    出席したアホどもくっそ可哀想つーか普通に詐欺ちゃうんか


    【結婚式二次会会費10,000円の案内が届く→店のHP見たら高いコースでも7,000円という事実が判明】の続きを読む


    【Nコレ。】忘年会はコレで大ウケ!!簡単マジックグッズ TBS NEWS - TBS News
    12月3日は「手品の日」ということで、今回は誰でもマジシャンになれるマジックグッズを紹介します。 大きめのサイコロが一瞬で、小さなサイコロになるマジックグッズが1500円。百円玉が底を貫通して中に入るマジックグッズは1200円。 「特殊な仕掛けは使っているんですけれど、説明書を読んでいただければ、開けて5分で ...
    (出典:TBS News)



    (出典 marthanew.com)



    1 名無し募集中。。。 :2017/12/03(日) 00:08:37.77 0.net

    社会人だろ?w上司や先輩から酒を勧められて飲めないとか断るとか常識なさ杉だろwww
    あと「自分はビールは苦手なんで」とか*すぎだろ
    こういう奴らって将来絶対に伸びないわw
    成長しない


    【【忘年会】会社の飲み会で「ボクお酒はあまり飲めないんで」とか言ってる若い連中何なの?w】の続きを読む


    「ミス青学」グランプリが決定 ネットで話題をさらった井口綾子さんの結果は? - モデルプレス
    ネット上で異例の人気を集めたことで話題を呼び、2017年度のミス&ミスターコンテストのファイナリストが一堂に会すイベント「MISS/MR COLLECTION 2017 in お台場みんなの夢大陸」(8月開催)で「モデルプレス賞」にも選出されたエントリーNo.4の教育人間科学部心理 ...
    (出典:モデルプレス)



    (出典 o.aolcdn.com)



    【【悲報】ミス青学コンテスト運営、うっかり井口綾子さんの自作自演を認めてしまう】の続きを読む


    岸和田だんじり祭、雨の中豪快に「ソーリャ」 - 毎日新聞
    大阪・泉州の秋を彩る「岸和田だんじり祭」が16日、大阪府岸和田市内で始まった。台風18号の接近で時折雨が降る中、一部のだんじりは屋根に覆いをかけて登場。軽快な鳴り物と「ソーリャ」「ソーリャ」の掛け声とともに、岸和田地区22台、春木地区12台の計34台のだんじりが ...
    (出典:毎日新聞)



    (出典 mo123jun.com)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/09/27(水)07:12:10 ID:4L8

    それにかこつけてやりたい放題したいがために集うやつらが嫌いでしょ?
    *とかって騙してる奴らが欲深いだけで、騙されてる奴らって善良で弱いやつらだよな


    【祭りとかの伝統行事好きやけど・・・・】の続きを読む


    ドライブスルー型の葬儀場、長野・上田で年内に開設 - 日本経済新聞
    冠婚葬祭愛知グループ(長野県上田市、荻原政雄社長)は車に乗ったまま葬儀に参列できるドライブスルーシステムを併設した葬儀場を年内に同市内に開設する。専用レーンを1台ずつ進み、タブレット端… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお ...
    (出典:日本経済新聞)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    簡素化にしても、どこか失礼のような気がしてならないですね~・・・

    1 ニライカナイφ ★ :2017/08/17(木) 09:07:40.31

    ■ クルマを降りることなく葬儀に参列

    日本初という、葬儀場のドライ*ルーシステムが2017年内にも登場する予定です。
    システムが導入されるのは、長野県上田市にオープン予定の葬儀場「上田南愛昇殿」です。
    運営会社である冠婚葬祭愛知グループ(長野県上田市)の荻原政雄社長に、そのシステムの概要や導入の背景を聞きました。

    ――ドライ*ルーの葬儀場というのは、どのようなものなのでしょうか?

    ファストフード店のドライ*ルーのように、クルマを降りることなく葬儀に参列できるシステムです。
    専用レーンを1台ずつ進み、受付台に備えられたタブレット端末を通じて参列者のお名前やご住所を登録いただき、香典をお預かりします。
    自動焼香システムにより、その場で焼香することも可能です。
    喪主をはじめとする場内の参列者は、その様子をカメラを通じてモニターで確認できます。

    ――なぜこのようなシステムを導入するのでしょうか?

    たとえば車いすで生活されているお年寄りが、クルマを降りることなく葬儀に参列できるようにするためです。
    こうした方にとって葬儀への参列は大変な労力を要し、「人の世話になるから葬儀に行けない」という声を多く聞きます。

    また、葬儀はお昼や午後の早い時間帯に行われることが多く、忙しい方にとっては来にくいものですので、健康な方にもニーズがあるでしょう。
    喪服に着替える時間がなく、平服でも「顔だけは出したい」と思われる方も多くいらっしゃいます。
    こうした方々も参列しやすくする意図があります。

    ■ 「ここまで簡素化していいの?」

    ――葬儀の「簡素化」ということなのでしょうか?

    はい。
    私も葬儀に関わる者として「ここまで簡素化していいのか」という気持ちもありましたが、少子高齢化によって葬儀参列者は全体的に高齢化しており、スタイルも変化しています。
    それに、喪主さんは「あの人は(葬儀に)来た、あの人は来ていない」ということをよく覚えているものです。
    それは、行きたくても行けないという方にとっても心残りになりますので、ひとりでも多くの方に参列いただくことが重要だと考えています。

    ――どのような葬儀での利用を想定していますか?

    特にどのような葬儀で、ということはありません。
    家族葬から社葬まで、広く活用していただければと思っています。

    ※ ※ ※

    体の不自由な人にとっては、クルマの乗り降りはもちろん、受付や焼香の列に並ぶことも大変だといいます。
    荻原さんは、このドライ*ルーシステムを利用することで、参列にかかるもろもろの手間は「10分の1程度になるのでは」と話します。

    写真:自動焼香後、車内で合掌。写真はイメージ。

    (出典 i.imgur.com)


    【 マジ!!!こんなもの!!! 日本初「ドライブスルー葬儀場」年内登場 】の続きを読む

    このページのトップヘ