あだこだblog

あだこだblogは2chやtwitterでの 日常の生活における様々な出来事、 おもしろネタ、ニュース、芸能などをまとめたブログです

    商売


    秋葉原の免税店、消費税70億円を不正還付申告 国税局指摘 - 日本経済新聞
    東京・秋葉原で免税店を運営する宝田無線電機(東京・千代田)が東京国税局の税務調査を受け、消費税の免税制度を悪用したなどとして2017年2月期までの約1年間で、消費税約70億円の不正な還付申告を指摘されたことが10日、関係者の話で分かった。同局は外国人への ...
    (出典:日本経済新聞)



    (出典 blog-imgs-86.fc2.com)


    悪どい商売ですね~!!!

    1 のっぺらー ★ :2017/08/10(木) 07:46:46.30 ID:CAP_USER9.net

    東京・秋葉原の免税店運営会社が消費税の免税制度を悪用し、訪日外国人に金製品を販売したように装ったとして、
    東京国税局から2017年2月までの約1年間に消費税約70億円の不正な還付申告を指摘されたことがわかった。

    同国税局は、販売に実態はなく、同社は仕入れ先との間で金製品を循環させていたと認定。
    重加算税を含め約100億円を追徴課税(更正処分)した。
    同社は処分を不服として国税不服審判所に審査請求している。

    (出典 www.yomiuri.co.jp)


    追徴課税されたのは、免税店運営会社「宝田無線電機」(東京都千代田区)。
    同社の説明などによると、同社は16年4月から17年2月、金加工会社「明成」(文京区)などから仕入れた金製の工芸品を
    中国や韓国の訪日外国人に計約900億円で販売したとして、仕入れ時に負担した消費税約70億円の還付を申告した。

    写真:宝田無線電機が運営する免税店。「TAKARADA 歓迎光臨」などと書かれた縦長の看板が目を引く

    (出典 www.yomiuri.co.jp)


    【【罪報】秋葉原の免税店運営会社 金製品販売装い、消費税70億円を不正還付申告 】の続きを読む


    私物を入力するだけで即現金化 “質屋”のようなアプリ「CASH」スタート - ITmedia
    アプリ内でキャッシュ化した商品はすぐ運営元に送る必要はなく、2カ月以内に集荷を依頼して商品を送る(送料無料)か、現金を返金(手数料15%)して商品を手元に残すかを選べる。手持ちの商品価値と引き換えに現金をすぐ受け取れるという意味で、質屋のようなサービスだと評 ...
    (出典:ITmedia)



    (出典 blog-imgs-112.fc2.com)


    問題多発ですね~!!!行なう前の準備不足ですねー  -;

    1 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [US] :2017/06/29(木) 13:16:50.46 ID:o8hXG9gn0●.net BE:878898748-PLT(16000) BE:878898748-PLT(16000)


    質屋アプリとして6月28日にリリースされた『CASH』というアプリが1日も経たずに査定停止するという事態になった。

    この『CASH』というアプリは、カテゴリからアイテムを選び写真撮影すると即時査定をしてくれるというもの。
    しかし、この査定にいささか問題があり、カテゴリから選びコンディション(状態)を選んだ時点で既に値段は決まっており、
    写真撮影の意味はほとんどない。自分の顔を撮影しようが、ゴミを撮影しようが、iPhone 7なら20000円と査定される。

    査定したアイテムはキャッシュにすることが可能で、銀行振込により受け取ることが可能。

    では受け取った2万円はどうしたらいいのだろうか? 2ヶ月間の間に手数料を加えて返金するか、
    査定したアイテムを相手に送れば良い。返金すればアイテムを送る必要がなく、また査定アイテムを送った場合は
    2万円を返金する必要は無い。

    やっていることは質屋のようであるが、即時にお金が欲しい人のために貸金業をやっているようにも見えるこのアプリ。

    この『CASH』の査定が29日深夜に突如として停止された。理由は査定が半日で7500個にもなり、
    手が回らなくなったのが理由だろう。運営しているBANK社は社員4人で経営しているため、
    新たな人材を確保するか落ち着くまで査定は再開しそうになさそうだ。

    現金にして3億6000万円のアイテムとなっているが、その現金はどこから出ているのか、返金もアイテムも
    送らなかったらどうなるのかなど数々の疑問が残るこのアプリ。規約には「ブラックリストになる」と書かれているが、
    古物商なので、クレジットのブラックリストとは全く別で、このアプリまたはこの会社のアプリが使えなくなるという
    ペナルティ程度だろう。

    利用するには電話番号入力が必須で、SMSで受け取った4桁のPIN番号を入力する必要がある。
    ペナルティを食らっても今は格安SIMが普及しており、容易に別のアカウントを用意できそうだが。

    http://gogotsu.com/archives/30706

    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    【【胡散臭い】昨日リリースしたアプリ『CASH』が1日も経たずに査定停止する 新たな現金化アプリか?】の続きを読む


    メルカリが転売・不正アカウントの取り締まりを強化、初の逮捕者も - WWD JAPAN.com
    メルカリでは手元にない商品を出品し、売れた時点で商品を購入して横流しする“無在庫転売”を禁止しているが、自動で出品ができる出品ツールを使って“無在庫転売”を行うユーザーとこれによるトラブルが後を絶たない。そのため、出品ツールの販売業者に対して個別警告をする ...
    (出典:WWD JAPAN.com)



    (出典 kybinc.jp)


    それぞれ長所短所があって迷いますね~-^;)

    1 名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)16:27:27 ID:GIj

    どれだ?


    【稼ぐならメルカリ?ヤフオク?フリル?】の続きを読む


    "ガンダム消しゴム"買い取り50万円も 『機動戦士ガンダム』モビルスーツのフィギュア - ニフティニュース
    1980年代に大ブームを巻き起こした「ガンダム消しゴム」(ガン消し)が、いま好事家の間で「驚くような値段」で売買されている。抽選や限定品など特に希少価値の高い商品ともなれば、一体あたりの買い取り価格が数十万円になることもザラだ。 「レアなタイプが入荷すれば、 ...
    (出典:ニフティニュース)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    一体でも持っていたらな~「トホホー  -;」

    1 ニライカナイφ ★ :2017/06/06(火) 22:31:06.22 ID:CAP_USER.net

    1980年代に大ブームを巻き起こした「ガンダム消しゴム」(ガン消し)が、いま好事家の間で「驚くような値段」で売買されている。
    抽選や限定品など特に希少価値の高い商品ともなれば、一体あたりの買い取り価格が数十万円になることもザラだ。

    「レアなタイプが入荷すれば、どんなに値段が高くてもすぐ売れます。
    『キン消し』よりはマイナーかもしれませんが、ファンは多いんです」――。
    そう語るのは、コレクター向けのレトロ玩具専門店「ゼウスの森」の岩城帝熙(ていき)店主だ。

    ■レアなタイプが入荷すると、すぐ売り切れ

    そもそも「ガン消し」とは、バンダイが1985~93年にかけて販売していたカプセルトイのこと。
    PVC(ポリ塩化ビニル)製の単色フィギュアで、人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズに登場するモビルスーツを二頭身から三頭身にデフォルメしている。

    上述の「ゼウスの森」がウェブサイトで公表しているガン消しの「買い取り価格表」を見ると、思わず目を疑うような金額が書かれている。
    例えば、抽選プレゼント品だという「四代目大将軍(特大彩色版)」。

    仮に付属の「武器パーツ」が未使用状態であれば、その買い取り価格は50万円だ。
    ほかにも、数万円から数十万円で買い取りを行うという商品の名前がズラっと列挙されている。

    ただ一方で、同店の販売リストをみると、数十万円単位の値がついている商品はない。
    その理由について、店主の岩城さんは2017年6月6日のJ-CASTニュースの取材に対し、
    「そもそも、レアな商品はほぼ入荷しないんですよ。
    数十万円の値がつくようなものは、ほとんど市場に出回っていません。
    そのため、レアな商品が入荷した場合は、すぐに売れてしまうんです」と説明した。

    ただ、全てのガン消しが高額で売買されている訳ではない。
    「ゼウスの森」の販売ページを見ると、300円程度で販売されている商品もある。
    そのほか、オークションサイト「ヤフオク!」でも、大半の出品には数千円程度の値段がつけられていた。

    ■価値が高いのは「1992年以降」のタイプ

    今回「ガン消し」のプレミア化が話題になったのは、ネット掲示板「2ちゃんねる」に6月5日に立てられたスレッドが発端だ。
    そのタイトルは、
    「ガン消し(ガンダム消しゴム)がとんでもない値段で販売されている事が判明 お前ら今すぐ実家の押し入れ漁れ!」
    というもので、スレッド内には「段ボールいっぱいあったぞ どこにいったかな」「山ほど持ってる」と売却に前向きな書き込みが相次いでいた。

    とはいえ、先述の岩城さんは「付属の武器パーツが型から切り抜かれていると、価値が大きく下がってしまうんです」と話す。
    また、ガン消しはおよそ2000近くの種類があるが、そのうち高い値段がつくのはごく一部。
    そのため岩城さんは、
    「押し入れなどに保管してあったガン消しを送って頂くケースが多いのですが、その大半が1体10円くらいの買い取りになります。
    仮に武器パーツが無い場合も価値が大きく落ちるので、高い値段がつくのは本当にごく一部なんですよ」
    と説明する。
    ただ、「ガン消しはとにかく種類が多いので、レアな商品が紛れている可能性も十分にありますよ」とも話していた。

    ちなみに、どんなガン消しが高値で取り引きされるのかを聞くと、
    「意外に思うかもしれませんが、新しいガン消しの方が高いんですね。
    具体的には、1992~93年ごろのタイプです。
    この頃はすでにブームが下火となっていて、そもそもの出荷数が少ないので、全体的に価値が高いんですよ」
    と話していた。

    写真:押入れの「ガン消し」がプレミア価格で売れる!?

    (出典 i.imgur.com)



    【「ガンダム消しゴム」 買い取り価格50万円 驚愕プレミア化!!!】の続きを読む


    注文を「忘れる」料理店 ふしぎなお店が目指すものは - ハフィントンポスト
    それは、認知症を抱えているということ。 認知症は、脳の病気などによって記憶をはじめとした認知能力が低下した状態です。だから、注文を聞いても忘れてしまうかもしれません。「注文をまちがえる料理店」の名前は、どうやらここから来ているみたいですね。 せっかくなので許可 ...
    (出典:ハフィントンポスト)



    (出典 cdn-ak.b.st-hatena.com)


    まぁ~成立つんだったらいいとはおもうが、お会計を間違えたときなんかが大変そうやな~-^;)

    【認知症の人が働く「注文をまちがえる料理店」これをどう受けとめる?どう捉える?】の続きを読む

    このページのトップヘ