あだこだblog

あだこだblogは2chやtwitterでの 日常の生活における様々な出来事、 おもしろネタ、ニュース、芸能などをまとめたブログです

    電化製品


    【100均イヤホン】シーン別に持っておきたいオススメイヤホン3選【ダイソー】 - AppBank
    スマホで音楽を聞く時・動画を見る時・ゲームをする時などに欠かせないアイテム、「イヤホン」。 イヤホンは高いものから安いものまで値段はピンキリで、今や100均にもイヤホンが売っている時代です。 そんな100均イヤホンは安いだけでなく種類もかなり豊富。 普段使い用のベーシックな物はもちろん、スポーツ用・通話 ...
    (出典:AppBank)



    (出典 articleimage.nicoblomaga.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/12/12(火)12:04:03 ID:XqV

    1000円のイヤホン→10000円のイヤホン ワイ「なんやこれ聞こえへん音聴こえるやんけ!」

    10000円のイヤホン→1000円のイヤホン ワイ「なんやこれ……めっちゃ薄っぺらいやん」


    【100均のイヤホン→1000円のイヤホン ワイ「音質最高や!」】の続きを読む


    普通、だけどそれがいい。『プロマスター×mont-bell』はシチズン史上最高傑作だった! - DIGIMONO!
    日本の時計メーカーにはそれぞれ個性がある。カシオはごつい時計を得意とし、セイコーは高級品を作らせると上手い。ではシチズンはどうか。普通の時計を手がけると、抜群に上手いのである。もちろんシチズンの高級品や、「カンパノラ」といった複雑なモデルにも魅力がある。
    (出典:DIGIMONO!)



    (出典 image.space.rakuten.co.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/10/26(木)11:20:35 ID:wMX


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    この中だったらどれがいい
    シャネルj12、カルティエ カリブル、ブルガリ アショーマ


    【クリスマス前に腕時計欲しいお~~~~~www】の続きを読む


    たった10秒で歯磨き完了!全自動電動歯ブラシ「Amabrush」 - ガジェット通信
    「Amabrush」は、マウスピースとハンドピース、歯磨き粉カプセルの3つで構成されている。歯磨き粉カプセルを入れたハンドピースにマウスピースを装着し、電源オンにすると、カプセル内の歯磨き粉が泡立てられ、マウスピースへ放出される。マウスピースを口にくわえてスイッチを ...
    (出典:ガジェット通信)



    (出典 ae01.alicdn.com)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/10/12(木)14:07:05 ID:kQ2

    わざわざ上下左右表裏手前奥と歯ブラシ動*のメンドイねん


    【なんで全自動歯磨きって開発されんの?】の続きを読む


    洗練された意匠が所有欲を刺激する。10万円アンダーの腕時計【安くて良いもの50】 - DIGIMONO!
    腕時計はもはや嗜好品。だから、クオリティや意匠と価格とのバランスに納得ができれば、それが「安くていいモノ」になる。 とはいえ、1000万円オーバーの時計を「安い」なんて口が裂けても言えないので、ここでは10万円を切る価格で、日常的に身に着けたくなる意匠のモデルを ...
    (出典:DIGIMONO!)



    (出典 sankeishop.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/10/09(月)02:08:16 ID:XK1


    (出典 i.imgur.com)


    ちな70万円


    【この腕時計買おうと思ってるけどどう?】の続きを読む


    憧れの機械式腕時計を買う前に確認したい3つのポイント(GetNavi web) - 毎日新聞
    それでも、機械式を所有してみたいと思った人におすすめなのは、セイコー5と、オリエントスターだ。ともに国産ブランドの機械式で、高級腕時計のコレクターも最初の1本として所有することが多い。セイコー5は1万円台で買えるし、オリエントスターは5万円あればかなり良いモデル ...
    (出典:毎日新聞)



    (出典 ae01.alicdn.com)



    1 名無しさん@おーぷん :2017/10/05(木)10:57:33 ID:nhp

    まあ頭ごなしに否定せずに考えてみ

    一般的に高級時計だと分類される最低ランクは15万円くらいから
    売値が15万だったとしてまず正規店の店舗代やテナント料、売り場の人件費、広告費、作る時計職人の人件費、時計工房の維持費、機械の整備費、原材料費、世界各地への輸送費などかかる

    全てを計算するのは困難であるから
    経費は売れた個数で割ることとして
    売値15万-店舗代1万-売り場人件費1万-広告費5千-工場の維持費1万-時計師の人件費1万-輸送費5千-機械の整備費1万-原材料費1万=8万の利益
    (参考値オマエラ特に特殊技能や資格もない人間の給料25万)
    なお高級時計は基本的に一生モノだから売れる個数自体が極端に少ない

    色々さっ引くと大してモノ自体は高くなかったりする


    【機械式高級時計って意外と安いんじゃないか?】の続きを読む

    このページのトップヘ