あだこだblog

あだこだblogは2chやtwitterでの 日常の生活における様々な出来事、 おもしろネタ、ニュース、芸能などをまとめたブログです

    モラル


    松本城公園ビアフェス「品格ない」に疑問の声 - 信濃毎日新聞
    松本市の松本城公園を会場に2014年から開いてきた「ビアフェス信州クラフトビールフェスティバルin松本」を巡り、公園管理者の市教委が「自粛」を要請した問題で、市内の飲食店経営者らでつくる実行委員会は28日、今年の開催を断念すると正式に発表した。飲酒を伴う ...
    (出典:信濃毎日新聞)



    (出典 www.matsumoto-castle.jp)


    品格というより人格の問題だ!!!

    1 ばーど ★ :2017/08/01(火) 07:15:33.72 ID:CAP_USER9.net

    「松本城のある公園で酒を飲むイベントは、城の品格にふさわしくないので自粛すべき」。同市の教育委員会が下したこの決定は、正しいのだろうか

    (出典 tk.ismcdn.jp)


    夏真っ盛り。全国いたるところで、夏の風物詩である花火大会などが開催されています。

    ■松本市教育委の「お城の公園で酒飲むな!」は正しい?

    そんな中、長野県松本市の教育委員会が「松本城公園の品格に、飲酒はふさわしくない。自粛を要請する」という判断を下して、議論を呼んでいます。
    この自粛要請の影響を受けたのが、2014年から毎年9月に松本城公園で開催されていた「ビアフェス信州クラフトビールフェスティバルin松本」です。

    公園の管理権限を持つ市の教育委員会から開催自粛を要請され、ビアフェス信州の実行委員会(同市の飲食店経営者などで構成)は、9月の開催断念を余儀なくされました。
    近年ではビアイベントを含め、公園のさまざまな活用方法が拡大され、各地でこれまであまり人が寄り付かなかった公園が多様に活用されるようになってきています。

    これまでは、なんでもかんでも禁止ばかりだった公園。皆のための公園のはずが、あまりになんでも禁止されすぎて何にも使えないということが多数ありました。

    しかし今年、国土交通省が所管する都市公園法の大幅改正によって複数の規制が緩和されました。それによって、保育園などの整備から飲食施設の開発などに至るまで公園が多目的に活用可能になっているという潮流があるのです。
    にもかかわらず、同市の教育委員会が「飲食をともなうイベントは品格がない」という前近代的な判断を下したことによって、混乱が発生しています。

    例えば2016年のビアフェスの企画内容をみても、ありきたりの大手ビール会社などとの共同企画ではなく、地元を中心としたクラフトビールを集め、オリジナルグラスとセットでしっかり料金をとって自立的に運営されていることが分かる内容になっています。
    また公園内の利用についても、参加者にはしっかり注意喚起がなされており、持ち込みはもちろん、「飲酒後の本丸庭園や天守閣への入場も禁止」している旨が記載されています。

    このように公園を利用するうえで最低限のルールを守り、特段の問題もなく自立運営される取り組みさえ禁止されてしまうことは、本当に公共性のあることなのか、大変疑問が残ります。

    ■公共の場所での「飲酒」は、品格がないのか

    実は、私も昨年、とある政令指定都市での公共資産利活用推進の会議において、市関係者とぶつかったことがあります。議論になったのは、河川の利活用です。
    河川における飲食を含めた事業は、昨今の「アーバンBBQ」(都市部でのバーベキューサービス)の発展からみても市民ニーズが高いのです。そのため「ほとんど使われていない河川などは、もう少し市民が明確な目的をもって計画的に貸し出すべき」という提言をしました。もちろん、利用代金を徴収し、その収入で河川の安全管理や各種設備更新などに活用していくこととセットで、です。

    しかし、その政令指定都市の市長は「私は飲食を公共の場でやることには反対」とハッキリお話されました。「禁欲的なまちづくりをやっても誰も楽しくならないですよ」と返答したところ、「私は禁欲的なまちづくりが好きなんです」などと平気で話を返され、唖然としたことがあります。

    実は、この話は後日談があります。その後、筆者がもう一度他の都市など具体例を挙げながら細かな話をしたところ、市長は理解を示してくださり、さらに他の関係者の方の努力もあって、今では都市部の公園などを活用した、飲食を含む魅力ある企画が、官民をあげて進行中です。
    どうやら、松本市の教育委員会といい、この政令都市といい、公共の側には「飲酒を含む飲食というものは低俗なこと」という見方が、未だに根強くあるようです。では、実際にそうした方々が酒も飲まず、飯も食わないかといえばそんなことはなかったりします。


    【松本城公園で酒を飲むことは「下品」なのか?物議を醸す!】の続きを読む


    18歳の少女が生放送しながら飲酒運転で事故 同乗していた妹が死亡後も死体を映し生放送継続し炎上 - ゴゴ通信
    警察は、飲酒運転と運転中の携帯電話の操作が事故の原因とみて捜査し、18歳の少女を飲酒運転と過失致死の疑いで逮捕。 動画もYouTubeに数多く公開されているが、中にはボカシのかかっていない物も存在する。見るに耐えない映像なので自己責任で閲覧してほしい。
    (出典:ゴゴ通信)



    (出典 with.sonysonpo.co.jp)


    飲酒運転はホント絶対しないようにしましょう!!!

    1 名無しさん@おーぷん :2017/07/25(火)15:37:24 ID:Hf6

    泥酔してても居酒屋から普通に送り出されたんか?


    【飲酒運転が罰則される前ってどんな感じやったんや?】の続きを読む


    「例外」「条件」の注意書きに気付かず97% - 毎日新聞
    企業が広告で商品の効果や安さを強調する際、例外や条件を示す注意書きが消費者が見落とすほど小さかったり内容を理解できなかったりする「打ち消し表示」が多い。消費者庁は14日、こうしたケースは景品表示法違反で処分の対象になる可能性が高いとの見解を公表し、 ...
    (出典:毎日新聞)



    (出典 s-media-cache-ak0.pinimg.com)


    よくサプリメントとかの宣伝広告でありがちなことですね~w注意書き表示はもっと分かりやすく表示して欲しいです!!!

    1 キリストの復活は近い ★ :2017/07/15(土) 01:26:51.85 ID:CAP_USER9

    企業が広告で商品の効果や安さを強調する際、例外や条件を示す注意書きが消費者が見落とすほど小さかったり内容を理解できなかったりする「打ち消し表示」が多い。消費者庁は14日、こうしたケースは景品表示法違反で処分の対象になる可能性が高いとの見解を公表し、企業側に表示の改善を求めていく方針を示した。実在の広告に近いサンプルで調べたところ、最大97.6%の消費者が注意書きを見落としていた。

     消費者庁は昨年10月~今年3月、新聞やテレビ、インターネットなど各媒体の広告約500点の打ち消し表示について、初めて調査した。動画広告では、打ち消し表示の表示が「2秒以下」のものが最も多く42.4%を占めた。ネット広告では、画面をスクロールしたり別ページを開いたりしないと打ち消し表示が出てこないケースが24.7%に上った。

     これらの分析を基に複数の広告サンプルを作成し、消費者が打ち消し表示をどのように認識するかを調べた結果、文字が小さい▽背景に紛れて目立たない▽表示時間が短い(動画広告)▽同じ画面にない(ネット広告)--などの理由で、動画広告で最大97.6%、ネット広告で最大94.2%の人が、打ち消し表示を見落とした。

     一方、商品の体験談を掲載した広告サンプルでは、「個人の感想です」といった打ち消し表示があってもなくても、「だいたいの人に効果がある」と認識する人の割合が大きく変わらなかった。このため消費者庁は「商品を使用しても効果のない人が多数いる場合、明確に打ち消し表示がされていても違反になる恐れがある」との判断を打ち出した。


    【広告 気付かぬ注意書き表示!!! 「個人の感想です」「例外」「条件」】の続きを読む


    無料で乗車した高齢者が妊婦をののしる? ソウル地下鉄の「妊産婦席」に賛否両論 - ZUU online
    地下鉄で妊婦に席を譲るのは若者や男性が多く、中高年の女性はめったに譲らないというが、妊産婦席に座っているのも実は男性が多い。 2016年7月、妊産婦優先席に座っていた男性数人が名誉を傷つけられたとして、Instagramページの運営者を訴えた。同ページには地下鉄 ...
    (出典:ZUU online)



    (出典 rakueigaku.com)


    自分自身がお年寄りなったら分かるだろう!!!

    1 名無しさん@おーぷん :2017/07/13(木)10:09:15 ID:gGg

    なんで?


    【意地でもお年寄りに席を譲らない奴w】の続きを読む


    風俗通いは浮気に入る? 女性たちが語る、浮気に関する意外なホンネ - ログミー
    恋人が浮気をしていることを知ったら?」「異性と2人きりで遊びに行くのは浮気に入る?」。外国人の恋愛を応援するYouTubeチャンネル「Find Your Love in Japan」。今回は、日本の女性やカップルのみなさんに「浮気」に関するさまざまな質問をぶつけました! 普段はあまり ...
    (出典:ログミー)



    (出典 fukusuke.tokyo)


    浮気はいけないと分かっていてもしてしまいがちなのが世の常!

    1 名無しさん@おーぷん :2017/06/27(火)16:18:48 ID:ULv

    火だるまの男性、女逮捕「浮気で汚れた体を消毒するため」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000024-mbsnewsv-l27

    6月19日、大阪府堺市で全身火だるまの男性が電気設備会社の店舗に逃げ込んでくる事件があり、
    警察は直後に車で現場を立ち去った42歳の女を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

    調べに対し、「男が浮気をして汚れた体を消毒するために消毒液をかけた。
    男がたばこに火をつけたから燃えた」と話しているということです。


    【女「浮気者!消毒液や!(バシャ)」男「何すんねん!タバコ吸ったろ(シュボ)」】の続きを読む

    このページのトップヘ